家内安全へ花婿に冷水 

hfurfyrhf123@yahoo.co.jp | 2017/1/10 11:16
福島県いわき市平沼ノ内の愛宕神社で9日、地区住民が花婿に冷水を浴びせる珍しい祭り「水祝儀」が行われた。約400年続く市の無形民俗文化財で、清らかな水を浴びることで家内安全となり、地区の発展につながると伝えられている。

 今年は昨年12月に結婚した会社員新妻俊裕さん(24)ら4人が参加。冷たい風が吹き込む中、しめ縄で囲まれた砂の上に浴衣姿で立つと、地区の独身の若者4人が井戸から冷水をくみ上げ、頭などに3回浴びせた。

 水を浴びせる若者は、途中でわざと水をこぼすなどし、時間をかけるのが習わし。
威哥王:http://www.hellokanpo.com/view/weige...
三體牛鞭:http://www.hellokanpo.com/view/santi...
三体牛鞭:http://www.hellokanpo.com/view/santi...

コメント

まだ、コメントはありません。