開局前の郵便局のマッピングに関して

邦路空也 | 2017/1/26 16:18
郵便局のマッピングは当方が自主的に担当させて頂いています。
ネット上の情報だけでは事前には正確な情報も得られないことが多いのと、
郵便局の開局情報なんぞ誰でも簡単に知ることができ、マッピングもできてしまうので、
当方は開局当日9時以降、郵便局の公式サイトの情報が更新されて以降にマッピングすることにしています。

また、どなたかが写真を登録された時点で原則その方に名義を譲渡することにしています。
自身が現地確認をしていないマッピングの名義を持ち続けるのはあまり良いことに思えないのと、
最初に写真登録をして下さった方に敬意を表す意味で、自主的にそのようにしております。
(ちなみに過去にストリートビューによりマッピングしたポストも同様に対応しております)

事前に開局前の郵便局がマッピングできるのは、
現地にて実際の新局舎、もしくはそこに局舎が建つことを示すもの(工事現場や移転のお知らせの貼り紙など)を確認し、
写真登録した場合に限ると思っています。

というわけで、私見ですが、
✔開局前の郵便局のマッピングは現地確認した場合に限る
✔現地確認していない場合はマッピングしない
✔開局当日以降はマッピングして良いが、写真登録された時点でできるだけその方に名義は譲渡する
というのが暗黙の了解というか、誰しもに無難なところだと勝手ながら思っています。

別に明確な決め事として定めたものではないですし、あくまで当方が思ってきたことを述べたまでなので、
是非ご意見がある方はコメント下さいませ。

コメント

まだ、コメントはありません。