ブログ

合計: 4,322

本気でいくぞ~

teruiero | 2017/7/21 17:37
1月 初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す

2月 まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気出す

3月 年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す

4月 季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す

5月 区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す

6月 梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す

7月 これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す

8月 暑すぎて気力がそがれる。9月から本気を出す

9月 休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す

10月 中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す

11月 急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す

12月 もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す

夜狼神(やろうしん):http://www.kanpoudonya.com/Product/5...
鹿茸腎宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/4...
蔵秘雄精:http://www.kanpoudonya.com/Product/5...
tag
 

男って・・・

uyweribvc | 2017/7/21 17:35
エッチ目的で自己中心的な男は、強引に誘い駄目なら暴言を吐いたり嫌がらせをする。エッチ目的でオタク的もしくは内向的な男性は、エッチ出来るまで女性の喜ぶことしか言わない。

問題は、本当に優しいのかエッチしたいために優しく見せているのかを見極める力。これさえあれば別にとやかく言う必要はない。ネットの世界の最大の欠点は、顔が見えないゆえに本物と偽物の区別が出来ないこと。優しさを必要としている人は、優しくされればされるほど相手に傾く。しかし、愛情に無条件の優しさはない。大事なのは、その優しさが本物かどうかを見定める力だ。

それでも、人は人を見誤る。ただ、一度嫌な思いをしたからといってみんなそうだと思うのは間違ってる。嫌な思いは、素敵な相手にめぐり合うための一里塚、勉強と思って前向きに生きていったら、人生楽しい。

三体牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/3...
狼一号:http://www.kanpoudonya.com/Product/6...
紅蜘蛛:http://www.kanpoudonya.com/Product/4...
tag
 

こんな男になれば選ばれるんかな

eyteriuni | 2017/7/21 17:35
・収入が多く、無駄遣いせず、貯蓄もやりくりも上手だが、パートナーには金を惜しまない男性
・エスコートがうまいが、決して自分本位ではなく、常にパートナーの気持ちを汲める男性
・話題豊富なうえに、話術も巧みで相手を飽きさせないが、パートナーの話にも積極的に何時間でも耳を傾け、つまらない話でも的確な相槌をうってくれる男性
・人気者で人に対して非常に優しいが、決して浮気をせず、パートナーの女性を世界で一番愛してくれる男性
・仕事がバリバリでき、社会的地位も高いが、パートナーのためなら仕事をボイコットしてでも駆けつけてくれる男性
・いつまでもスタイルがよく見た目の若さも維持できる男性
・パートナーへの愚痴、不満、不平、悪口は絶対に言わないが、パートナーからの罵詈雑言は謹んで受け入れる心の広さを持った男性
男性がパートナーに選んではいけない女性
・上の条件をあげる女性

威哥王:http://www.kanpoudonya.com/Product/5...
巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.kanpoudonya....
RU486:http://ru486.kanpoudonya.com/
tag
 

低収入の誠実な人か高収入の遊び人か!という相談

uirotyioi | 2017/7/21 17:34
学校の成績、職場における高い地位や評価と人間としての幸せは直接繋がっていません。少し冷静に考えみると成績と人間の価値はまったく関係ないのですが、いわゆるエリートと言われている人、あるいはエリートを目指す人は、事柄の本質を冷静に見きわめることができなくなってしまう事例が多いのです。

同期から「あの人は社内の人に何人も手を出してるからやめたほうがいい」と言われているような男とは絶対に結婚しないほうがいいです。女癖の悪さというのは、まさに癖です。病気は適切な治療をすれば治すことができるか、あるいは発症を抑えることができます。しかし、癖はそう簡単に直りません。あなたと結婚してから、相手は必ず浮気をします。浮気と浪費はパッケージです。こういう男と結婚しても、絶対に幸せになりません。もっとも世の中には「不幸依存症」の人がいます。そういう人ならば、浮気癖、浪費癖のついた男と結婚しても耐えに耐えぬくことができるでしょうが、それは決して幸せな人生とは思いません。

資本主義社会では、人間の能力がカネで評価されていると考えている人が多すぎます。しかし、カネは、商品交換の中で生まれた人間と人間の関係の一部を表すものにすぎません。駆け足が速い男性、巨乳の女性は、ある状況で、ある人たちからはモテるかもしれませんが、それが人間的価値のすべてを表すものではありません。カネにとらわれる世界観から独身OLさんが抜け出す努力をすることが重要です。

1年同棲し、セックスと経済生活を共にすればお互いの価値観や性格がよくわかります。その上で、一緒にやっていけると思ったならば、この男性と結婚すればいいです。

魔根:http://www.kanpoudonya.com/Product/4...
魔鬼天使性欲粉(Muira Puama):http://www.kanpoudonya.com/Product/9...
午夜戦神カプセル:http://kanpoudonya.com/Product/627.h...
tag
 

便利、と、めんどくさい、と・・・

yuerteibn | 2017/7/21 17:33
便利なことはいいことです。
でもホントに面白いことは、「メンドクサイ」ことなのではないかと…思ったりするわけです。
スクーターとギア付きバイク
メールと手紙(もしくは電話)
ネットで友達とリアルで友達
AVと彼女(笑)
左のほうが便利ですが右のほうが断然面白い。そのかわり、えらいメンドクサイ(笑)
人間は実はメンドクサイことのほうが本来は好きだし楽しいと感じるのではないかと。メンドクサイことは創意工夫と手間と時間とチャレンジと敗北とが常に付きまとう。でもうまくいった時の喜びは便利なこととは比べる余地もないほど大きく無限です。
峠でコーナーのつながりを読んでギアを選んでうまくスピードに乗せて軽快に駆け上がる。
思いを伝えるのに夜中に完璧に書いたのを朝読んで愕然としてまた書き直す。
実際会ってみると声や表情や雰囲気でイメージがまるで変ることで仲良くなる。
うまくもカッコよくもできないけど「あなたといるのがただ嬉しい」と言われる
『生きてる感覚』コレがなくなってる人が多いような気がする。
『体を変えていく』なんてメンドクサイこと極まりないわけです。薬飲んだほうが楽です。でもね、変ったときは皆さんとてもいい顔する。
ワタシはコレが見たくて仕事やってるようなトコあります。「面白い」仕事だと思います。
「メンドクサイ」けどね・・・(笑)

壮根精華素:http://www.kanpoudonya.com/Product/7...
紅蜘蛛:http://www.kanpoudonya.com/Product/4...
虫草鹿鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/4...
tag
 
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 865 |
home
// このページは、iPhone用のページです。
// PC版はこちら