タグ » 催情剤-催情

合計: 2

結婚に愛情は必要なのか?

巨根カプセル | 2017/2/8 14:50
ここで、気になるのは「結婚に好き、という愛情は必要なのか?」「条件で選んだ結婚は成立するのか?」ということ。

今回はゼクシィが調査したデータを引用して、考えてみます。
20~30代の男女に、結婚相手に求める譲れない条件を性格以外に2つ選んでもらい、聞いたところ、女性は、

1位が、あなたへの愛情の深さ(45%)、2位:金銭感覚の一致(36%)、3位:職業(27%)となりました。

僅差ですが、愛情の深さ、を最も重要と考える女性が多い結果となり、あすかがプロポーズを断ったのは、ある意味当然と言えますね。

催情剤-催情:http://yahookanpou.com/catalog/63.ht...
催淫剤-催淫:http://yahookanpou.com/catalog/62.ht...
媚薬カプセル:http://www.yahookanpou.com/catalog/6...
d10催情剤体験談:http://www.催情.net/cuiqjitiyan.html

津軽、八甲田 青森市 白銀の街に「ねぶた愛」

狼1号,狼一号 | 2017/3/10 19:01
 1月中旬、空路で青森市を訪れた。早朝だったが青森空港はすっかり除雪されていた。さすが「ホワイトインパルス」の名を誇る空港除雪隊。55ヘクタールものエリアを約40分で除雪する作業の見学ツアーもあるそうだ。

 市南東部の八甲田へ向かった。冬の八甲田は、山形・蔵王にも劣らぬといわれるアオモリトドマツの樹氷、ふかふか雪の樹林帯を滑るバックカントリーツアーが国内外から人気を集める。八甲田ロープウェーの山麓駅からゴンドラに乗り込んだ。枝々を純白に装ったブナ林が広がる。「カモシカやテンが見えることもありますよ」。同社事業部次長の菊地一文さん(51)が教えてくれた。10分で標高1,320メートルの田茂萢(たもやち)岳山頂公園駅に着いた。白銀の八甲田連峰を背にしたスノーモンスターを期待したのだが、ガスに覆われて視界が利かない。寒風にさらされ、早々に退散した。

 山麓の酸ケ湯(すかゆ)温泉へ向かうと硫黄臭がしてきた。国民保養温泉地の第1号。総ヒバ造り160畳の「千人風呂」で知られ、館内には酸ケ湯を愛した郷土の板画(はんが)家、棟方志功の作品があちこちに飾られている。神奈川県藤沢市から湯治に訪れた大学客員教授の後藤光さん(76)が、自炊場で夕食の準備をしていた。12回目で今回は4泊5日。魅力を尋ねると、さらりと「一にお湯の良さ、二に古色蒼然(そうぜん)とした雰囲気、三に自由さだね」。出会った湯治客同士で鍋を囲むこともあるそうだ。

 酸ケ湯は混浴を守り伝えるが女性専用の時間もある。が、冬の浴場はその必要もないほど湯気に包まれていた。白濁の湯船につかっていると、向こうから女性の声が聞こえてきた。どうも落ち着かない。「見えようと見えまいと、混浴は日本の温泉文化だからね」。いつの間にか湯船にいた後藤さんが笑った。
催情剤-催情:http://yahookanpou.com/catalog/63.ht...
催淫剤-催淫:http://yahookanpou.com/catalog/62.ht...
媚薬カプセル:http://www.yahookanpou.com/catalog/6...
d10催情剤体験談:http://www.催情.net/cuiqjitiyan.html
D10媚薬:http://yahookanpou.com/product/meiya...
前 | 1 | 次